無料漫画“土竜の唄”を電子書籍を立ち読み!アプリを即ダウンロード!

≫2016年12月

人気記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンガ「土竜の唄」2巻“潜入トラジャガー”を読んだ感想(ネタバレ注意)

電子書籍で高橋のぼる先生の作品を満喫中です。

マンガ「土竜の唄」でございます^^

土竜潜入①

スマホで無料立ち読みしたい方は、記事の最後をご覧ください

マンガ「土竜の唄」2巻“潜入トラジャガー”ざっくりとあらすじ


前回、潜入捜査指導員の一美から

数奇矢会、直参組織の一つ

阿湖義組にモグることを指令として受けた玲二。

組が経営するトラジャガーへと足を運ぶ。

ゲートキーパーを通り抜けたドアの先には※

地下カジノが広がっていた。

足をすすめる玲二はトイレで自分の腹を見る

さらしに巻かれた雑誌

血糊とドス

準備は万全

探すは893の姿…

関係者立ち入り禁止のドアの奥では

阿湖義組の組員がツケをを払わない

芸能人を尋問中だった※

ルーレットに興じながら玲二は

少し空いたドアから中を横目で確認する

そこに広がるのは地獄絵…

MORE »

スポンサーサイト

マンガ「土竜の土」2巻“初指令”を読んだ感想(ネタバレ注意)

電子書籍で高橋のぼる先生の作品を満喫中です。

マンガ「土竜の唄」でございます^^

土竜初指令①

スマホで無料立ち読みしたい方は、記事の最後をご覧ください

マンガ「土竜の土」2巻“初指令”ざっくりとあらすじ


前回、数奇矢会、黒檜組の試練を

無事に終了した菊川玲二…

潜入捜査官(モグラ)として初指令を受ける。

そんな中、警官時代の純菜は菊川の

身を案じている。

同時刻…

玲二は一美とともに紅葉山競馬場にて

内密な打ち合わせをしていた。

潜入捜査官(モグラ)として変装中の

玲二は純菜からの

セクシーメールを見て

ムラムラするものの

断腸の思いでmailを削除する。

一美との打ち合わせを競馬場でする菊川。

数奇矢会、直参組織の一つ

阿湖義組にモグることを指令として受ける

競馬新聞に隠された顔写真は…

数奇矢会直参…阿湖義組組長

阿湖正義が写されていた。

ターゲットを知った玲二は

静かに…

MORE »

マンガ「土竜の唄」1巻“餞(はなむけ)”を読んだ感想(ネタバレ注意)

電子書籍で高橋のぼる先生の作品を満喫中です。

マンガ「土竜の唄」でございます^^

土竜餞1

スマホで無料立ち読みしたい方は、記事の最後をご覧ください

マンガ「土竜の唄」1巻“餞(はなむけ)”ざっくりとあらすじ


893組織、数奇矢会の一つ黒檜組に

一美の仕掛けで拉致された玲二は、

組事務所で自分を組員にするよう

組長に掛け合うが、

条件を出されてしまう。

条件は“サツの犬”日高を拳銃で殺す事。

組委員全員に囲まれ日高を撃つように強要される玲二。

日高に拳銃を向け、殺す前にあろうことか

小便を引っかける。

普通でない玲二に引く組員だが

そんな中、組長を誘い一緒に小便を引っかけようと提案する。

ここで礼二は…驚きのどんでん返しを仕掛ける。

…潜入捜査官(モグラ)菊川玲二がここに誕生する.

MORE »

マンガ「土竜の唄」1巻“犬はお前だ”を読んだ感想(ネタバレ注意)

電子書籍で高橋のぼる先生の作品を満喫中です。

マンガ「土竜の唄」でございます^^

土竜犬1


スマホで無料立ち読みしたい方は、記事の最後をご覧ください

マンガ「土竜の唄」1巻“犬はお前だ”ざっくりとあらすじ


“玉狩り”の組長が表れ

いきなり“この中にサツの犬がいる”

と言われたシーンから今回は始まる。

早くも潜入捜査(モグラ)と分かってしまった!

玲二は絶対絶命のピンチに陥ってしまう。

そんな中、組長が“サツの犬”と指を指したのは

玲二とは違う、“日高”という組員だったが…

目の前に広がるのは…地獄絵図だった。

頭を瓶でカチ割られ、

瓶で刺される日高…

組長は日高を殺そうとする。

目に入った玲二に拳銃を渡し…

殺せ

と命令する。

拳銃を手に取った玲二は…

MORE »

土竜の唄を電子書籍を無料で読めました!

土竜の唄の一巻~六巻までをスマホで読みました^^

電子書籍って手軽で便利ですね!

マンガアプリをダウンロードすれば、スマホでサクサク読めちゃいます。

ちなみに、今映画公開している『土竜の唄 上海狂争曲』の原作は

25巻、26巻の二つですが、これも読んじゃいました!

マンガアプリをダウンロードすれば、スマホでサクサク読めちゃいます。

無料でマンガ“土竜の唄”を読める?

ちなみに、今映画公開している『土竜の唄 上海狂争曲』の原作は

25巻、26巻の二つですが、これも読んじゃいました!



土竜の唄は、映画化これで二作目ですが、電子書籍で一巻から六巻まで

読めば、作品のストーリーや概要はすべてわかっちゃいます^^

2013年公開された『土竜の唄 潜入捜査官 reiji』はファンの間では

原作に忠実かどうかで賛否両論でしたが…

MORE »

マンガ「土竜の唄」1巻“玉狩りの独歩”を読んだ感想(ネタバレ注意)

電子書籍で高橋のぼる先生の作品を満喫中です。

マンガ「土竜の唄」でございます^^

土竜玉狩り① 

スマホで無料立ち読みしたい方は、記事の最後をご覧ください

マンガ「土竜の唄」1巻“玉狩りの独歩” ざっくりとあらすじ


前回一美に裸洗車機の洗礼を受けた玲二は、

黒檜組事務所に置き去りにされてしまう。

迫力満点の強面の中に尋問を受ける玲二は

はったりをかまし、黒檜組の組員になりたい!

申し出をする。

帰ってくる組長は、組員と玲二を見渡すなり

衝撃的な一言を告げる…。

絶体絶命の玲二の運命は…?

MORE »

マンガ「土竜の唄」1巻“土竜の掟”を読んだ感想(ネタバレ注意)

電子書籍で高橋のぼる先生の作品を満喫中です。

マンガ「土竜の唄」でございます^^

土竜掟1

スマホで無料立ち読みしたい方は、記事の最後をご覧ください

マンガ「土竜の唄」1巻“土竜の掟” ざっくりとあらすじ


前回、玲二は一美にベンツのフロントに裸で括り付けられ

洗車機で洗われるという屈辱的な洗礼を受ける。

そして今回指令を受けたのは、数奇矢会“黒檜組”の潜入捜査

潜入捜査官“土竜の掟”を教えられた玲二

教えた直後に一美は驚きの行動に出る。

組事務所の高級車に自分のベンツを衝突した一美は逃走。

玲二は、組事務所の中に拉致されてしまう。

MORE »

マンガ「土竜の唄」1巻“赤桐の洗礼”読んだ感想(ネタバレ注意)

電子書籍で高橋のぼる先生の作品を満喫中です。

マンガ「土竜の唄」でございます^^

土竜洗礼①

スマホで無料立ち読みしたい方は、記事の最後をご覧ください

マンガ「土竜の唄」1巻“赤桐の洗礼”ざっくりとあらすじ


前回衝撃の“モッコーリーナ かずみ”との対面を果たした玲二は…

潜入捜査官(モグラ)の養成係“赤桐一美”に気絶されられ、

ベンツのフロントに“全裸”で縛られてしまう。

洗車機の中に縛られたまま、車ごと洗われる玲二は…

違う快感に目覚めそうになるが…

一美に対しての憎しみを募らせる。

一美は全裸の礼二をベンツに縛り付けたまま、街中を走り回る。

玲二は青ざめる…車が止まった先に…

玲二は凍り付くのであった。

MORE »

マンガ「土竜の唄」1巻“養成係・赤桐”を読んだ感想(ネタバレ注意)

電子書籍で高橋のぼる先生の作品を満喫中です。

マンガ「土竜の唄」でございます^^

養成係赤桐

スマホで無料立ち読みしたい方は、記事の最後をご覧ください

マンガ「土竜の土」1巻“養成係・赤桐”ざっくりとあらすじ


狭いバックに閉じ込められた玲二に“マヨネーズ”がかけられる。

息ができるスペースはあと少ししかない…。

自分の正体を明かした“玲二”はバックごと蹴り飛ばされ、九死に一生を得る。

自分を連れ去った893風の男の名は…線捜査官(モグラ)養成係…

赤桐一美(かずみ)…

待ち合わせ場所、所長から期待させられた玲二は…“怒った”

“モッコリーナ かずみ”の想像を裏切られた玲二は…

“かずみ”に大激怒

トランクに入り、同じマヨネーズの恐怖を味わえと迫るが…

殴られ気を失ってしまう。

この後、目覚めた玲二は全裸で縛り付けられて起きるが…

絶対に、リアルでは想像できない場所だった。

公共の場所に全裸でさらし者に…?

MORE »

マンガ「土竜の唄」1巻“モッコリーナのかずみ”をスマホで読んだ感想(ネタバレ注意)

電子書籍で高橋のぼる先生の作品を満喫中です。

マンガ「土竜の唄」でございます^^

土竜①

スマホで無料立ち読みしたい方は、記事の最後をご覧ください(^∇^)

マンガ「土竜の土」1巻“モッコリーナのかずみ”ざっくりとあらすじ



警察署長から、直々に潜入捜査官(モグラ)を任命された玲二…。

数奇矢会の会長“轟周宝”を逮捕することが最終目的と知らされる。

作戦コード名“スケープ・ゴート”。

所長から、専属養成員“かずみ”に会いに行った場所は、性風俗店。

ここで待ち受けたのは、色っぽい美女…

欲を満たされると思った玲二は、893風の男に、旅行バックに詰められ攻撃を受ける。

自分が小さくなったバックの中に、入ってくるのは“マヨネーズ”…

息が吸えなくなる位に、マヨネーズが注がれた時、男は聞く…

お前…サツだろ?

答えた礼二は、バックから蹴り飛ばされ脱出。

ここで893風の男が口にしたのは…

衝撃の“モッコリーナ かずみ”の事実であった…!

MORE »

 | HOME |  »

スポンサーリンク

最新記事

カテゴリ

プロフィール

manga51

Author:manga51
電子書籍“土竜の唄”をスマホで立ち読みしています。高橋先生の作品が大好きです。趣味は基本インドアですが…休日はキックボクシングをしています(弱いです…)。

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。